【ラコステL.1212レビュー】ポロシャツを追加購入した。

<景品表示法に基づく表記>当サイトはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

こんにちわ、もちゃんです。(@blokore

新緑の季節から、梅雨に入ろうとしていますが、皆さんお元気でしょうか。

もうすっかり半袖短パンの季節になってきたので、今回いつものポロシャツを買い増ししました。

今回はそれの紹介ですね。

よろしくお願いいたします。

目次

コレです。

今回購入したのは、ラコステのポロシャツの代名詞と言われるL1212のブラックです。

ラコステポロシャツL1212(前)
ラコステポロシャツL1212(後)

ポロシャツといったら、ラコステのL1212でしょうと言っても過言ではないポロシャツの元祖であります。

やっとコレを購入することができました。

やはり、ポロシャツのスタンダードを体験してみたかったのです。

私が購入したのは日本製です。

日本製は、海外製と比べて縫製がしっかりして色落ちも少ないようです。

サイズは今までと同じ4Mを、カラーはブラックを購入しました。

過去私が購入したラコステのポロシャツは、スリムフィットモデルのPH7937Lというモデルでした。

あわせて読みたい
【ラコステポロシャツレビュー】40代おっさんのPH7937Lポロシャツ【ジャパンメイド】 桜の開花宣言もされて、春がやってきました。 みなさん、いかがお過ごしでしょうか。 暖かくなってきますので、去年購入して良かったラコステのポロシャツの色違いを今...

しかしやはり、L1212モデルを着てみたいということで、今回はL1212を選びました。

2つのモデルと重ねてみると、以下の画像のようになりました。

ちょっと暗くて分かりづらいですが、L1212のクラシックフィットの上に、PH9737Lのスリムフィットを重ねています。

着幅も大きいですが、肩から袖の部分に大きな違いがあります。

L1212クラシックフィットの方が袖が長く、角度も違います。

あと、素材も若干の違いがあります。

L1212クラシックフィットは、綿100%なのに対して、PH9737Lスリムフィットは、綿94%、ポりウレタン6%です。

この素材の違いが、何に影響するのかはわかりませんが、とにかく素材に違いがあります。

この2つのモデルを着比べてみると、L1212の方が着た感じの印象が良いですね。

具体的には、電車の手すりなんかを掴んでるときに、ある程度袖が長いので、腋が見えることがない安心感があります。

最初から、L1212を購入すれば良かったとちょっと後悔しています。

感想

ポロシャツと言ったらコレのラコステL1212。

一枚は持っておいても損はないと思います。

日本製以外のポロシャツは購入したことないのですが、他国製も日本製に比べていくらか安いようなので気にはなります。

スリムフィットもよいのですが、やはり定番のクラシックフィットが良いですね。

この辺は好みになるので、店舗に行って実際に着比べて決めるのが良さそうです。

私は、ポロシャツの下にインナーを着てからポロシャツを着ています。

あわせて読みたい
ポロシャツのインナーにお勧めのSEEKのUネック・スリーブレス こんにちわ、もちゃんです。(@blokore) 先日購入した、ラコステのポロシャツ。 https://blogkokoato.com/lacoste_polo-navy-8746 早速着ていますが、インナー用に購入...

インナーに汗を吸わせて、少しでもポロシャツを長持ちさせようという意味でそうしています。

このSEEKのインナーもよい商品ですので、一緒に購入するのをお勧めします。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\商品券4%還元!/
Yahooショッピング
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次