【グレゴリーレビュー】サッチェルSの導入【ショルダーバッグ】

<景品表示法に基づく表記>当サイトはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

こんにちわ、もちゃんです。(@blokore

グレゴリーと言ったらコレで有名なデイパック。かれこれ8年ぐらい使っていますが、まだまだ現役であります。

ただちょっとしたお出かけには、容量的にオーバースペックだなぁと思っていました。

あわせて読みたい
【レビュー】4年ぐらい使ったグレゴリーのデイパックHDナイロン【ド定番】 こんにちわ、もちゃんです。(@blokore) 皆さんはお外に行くときに荷物を何に入れていますか? 私はデイパックです。一般的に言うと「リュックサック」ですね。そう、...

そこで購入した、同じグレゴリーのテールランナー。

この商品も良いのですが、本なんかが入らなくてちょっとアンダースペック。

本当に近場の散歩にしか使いようがなかったのです。

あわせて読みたい
【グレゴリー ウエストバッグレビュー】テールランナーを購入した【お出かけ用肩掛けバッグ】 こんにちわ、もちゃんです。(@blokore) まだまだ新型ウィルスの影響があり、気軽に外出はできない今日この頃です。 いつも私、食料品の買い出しに出かける際は、グレ...

デイパックの容量は26リットル、テールランナーの容量は2.5リットル。

この2つの商品の間の容量のバッグが欲しくなって、お気に入りのグレゴリーの商品から選んだのが、今回紹介するサッチェルSであります。

目次

コレです。

グレゴリーのサッチェルSであります。

グレゴリー サッチェルS 正面
グレゴリー サッチェルS 背面
グレゴリー サッチェルS 底面

サッチェルSの容量は7L、重量 215g、サイズは 31W×18.5H×9.5Dcm(グレゴリー公式より)

  • ジッパー開閉のメインコンパートメント
  • ジッパー付きフロントポケット
  • 内側にジッパー付き小型セキュリティーポケット
  • スナップ付き背面ポケット
  • 長さ調節が可能なショルダーストラップ
  • ポケットの数:3(外側2/内側1)

詳しく見ていきましょう。

バッグの内側は、止水コーティングがしてあり、ちょっとした雨でも中に水が浸み込みません。

メイン室の他に、内側にジッパー付きのセキュリティーポケットが付いています。

背面にも、ボタン付きの何を入れるか迷うポケットがあります。ティッシュとかマスクを入れるのに良いです。

ここで、サッチェルSのここはちょっとなぁといった部分を書いていきたいと思います。

  • ジッパーをフルで開口しても幅24cmしかなく、モノをスムーズに出し入れしにくいです。
  • ストラップの幅が2.5cmしかなく、重いモノを入れた時なんかは、肩に食い込む感じがします。

感想

グレゴリーのサッチェルS。デイパックとテールランナーの間の容量のバッグということで、期待通りのバッグでした。

デメリットとしては、ストラップが細いのと、モノの出し入れがしにくい事、ちょっと価格がお高いということぐらいです。価格は11000円でした。

ちょっとお高くて手が出ないよって方は、ユニクロが出しているラウンドミニショルダーバッグはいかがでしょうか。

価格はびっくりの1500円です。サイズは大体似たような大きさです。

選択肢の一つとして覚えていてもいいのではないでしょうか。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\商品券4%還元!/
Yahooショッピング

もうちょっと、容量の多いバッグがいいって方は、サッチェルMという商品もあります。

サッチェルMの容量は13L、重量 315g、サイズは 39W×22.5H×11Dcm(グレゴリー公式より)

と一回り大きいサイズとなっております。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\商品券4%還元!/
Yahooショッピング
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次