【enひかり】自宅に光回線を導入した【しかしVDSL回線】

レビュー

こんにちわ、もちゃんです。(@blokore

私は今現在、ネット回線はモバイルルーターのFUJIwifiを使用しています。このFUJIwifi、1年間分の使用料金を先払いしたので、12月まで使用することができます。

しかし、1点気に入らない部分があったので、光回線を導入することにしました。

なので、今回その光回線の紹介なんかをしていきたいと思います。

紹介する光回線のHPはこちらになります。よろしくお願いします。

スポンサーリンク

我が家のネット回線事情

【Fujiwifi】プラン変更しました【快適クラウド】
今回は、約2年お世話になっております、fujiwifiの契約プランを変更しましたのでそれの報告であります。 プラン変更した目的は、月々の支払額の削減です。詳しいことは後ほどお話しします。 Fujiwifiの公式のサイトはこちらになります。よろしくお願いします。

今までのネット回線は、FUJI WIFIというモバイルルーターを在宅時・外出時で使用してきました。

上の記事にも書いてあるように、FUJIWIFIとは使用料金先払いで契約しているので、今年の12月までは使えるのですが、昨今の光回線需要増で光回線の開設に時間がかかりそうだったので、早めに申し込みました。

で、私が選んだひかり回線サービスは、、、

コレです。

enひかりです。マイナーな光回線サービスですが、色々調べてみると、私にぴったりなサービスだったので、この度契約となりました。

enひかりとはどういう会社か。(株式会社 縁人)

本社が東京都板橋区にあり、設立が平成19年10月1日、従業員が22人 (業務委託含む)と比較的小さく若い会社がサービスを行っています。

申込みはWEBで行い、後日電話がかかってきたのですが、電話対応も良くいい印象を持ちました。

enひかりの良い所

月々の使用料金が他社に比べて安い

enひかりは、光回線とプロバイダがセットになったセット価格!(3300円/月
プロバイダ料金込みで、NTTコラボ最安値水準にて提供します。

気に入らなければいつでも解約OK

enひかりには契約期間の縛り(2年契約等)はありません。
また、解約手数料もありませんので、気に入らなければいつでも解約できます。

いつでもwifiレンタル3泊4日無料

enひかりの利用者は、弊社が別途展開する日本国内用モバイルWi-Fiレンタルサービスを、いつでも3泊4日無料でご利用できます。

ひかり回線開設までの流れ

WEBで個人情報を記入し、申し込みをします。

後日、enひかりの方から電話があり、工事日の設定をします。

工事日に業者が来て、光回線の開設をしてくれます。以上です。

私は、2週間ぐらい待って工事をすることができました。注意することと言えば、土日に工事をすると、休日手当で2000円ぐらい工事費用(15000円)が増額される事と、最初の月は日割り計算ではなく1か月分の請求が来るので、月末に工事をすると損した気分になる事です。

あと私は、オプション設定(別料金180円/月)で、「v6プラス」接続をオーダーしました。私もひかり回線については詳しくはないので色々ググってみたのですが、「v6プラス」に入っておくと夜の混雑時でも通信速度が遅くなりにくいようです。

但し、無線LANルーターもその「v6プラス」に対応のモノを購入しなくてはなりませんので、注意が必要です。

ちなみに私は、NECのPA-WG2600HSというモデルを使っています。設定も簡単でした。


実際に使用してみて

混雑時の夜に速度を計測してみたのですが、無線LAN接続で90Mbps出ていました。

我が家は光回線と言ってもVDSL回線なので、最大でも100Mbpsしか出ないのですが、その最大値に近い通信速度なので、満足です。

なぜFUJI WIFIを解約するのか

FUJI WIFIは、大体30Mbpsぐらいですが、表示速度は体感的には変わらないです。

じゃあなんでFUJI WIFIを今年12月で卒業するのかと言うと、しばしば切断されるからです。よくサッカー観戦するのですが、90分のうち5,6回は切断されるので、それが嫌でした。

この1点だけです。その他は使っていて何の不満もありません。

感想

新しく導入したenひかり。非常に満足です。なんの制限もないので、画質も最高画質で観覧できますし、途切れもしないので何も不満はありません。

金額的には今までよりもちょっとかかってしまいますが、enひかりで生活していこうと思います。

コメント