【ランニンングキャップレビュー】ダックビルキャップを購入した【Patagonia】

レビュー

こんにちわ、もちゃんです。(@blokore

緊急事態宣言が解除され、やっとお外に出れるようになりましたね。

みなさんいかがお過ごしでしょうか。

緊急事態宣言中は、日々の食料品の買い物ぐらいしか外出してなかったので、私はダイエットどころではなく気づいたらまた75キロ近辺まで増量してしまいました。

まぁ、運動も碌にせずに普通に食べてたので当然なんですが、、、

ということでもちゃんダイエットシーズン2の始まりです。

そのきっかけとして何か記念に購入しようとネットの世界を徘徊していたところ、帽子が良いんじゃないかと思い今回は帽子を購入しました。

スポンサーリンク

コレです。

パタゴニアのダックビル・キャップです。

私の中で、パタゴニアは高級メーカーの認識です。愛用しているモンベル製品に比べて割高なイマージがあります。10年以上前に購入したダスパーカー(ダウンジャケット)は大切にしていて未だに持っています。

ただ帽子なら私でも手が出る価格帯でしたので、今回購入するとこにしました。

ご覧の通り、頭頂部・後頭部のメッシュが荒いので通気性がものすごく良いです。

ウルトラマラソンの選手のリクエストでこの商品ができたみたいです。

お値段は税込みで4180円でした。

カラーヴァリエーションは、5種類(2020年)ラインナップされています。

私の行ったお店では、黒とオレンジと柄物しかありませんでした。

このラインナップだったら黒1択です。迷いませんでした。

こちらが今まで使用していたモンベルの帽子です。ご覧の通り通気性はほぼないです。雨の日なんかに重宝していますが晴れの日でも使っています。

モンベルの帽子は値段的にお安く、2000円台で購入することができます。

今回新しい帽子を購入するにあたり、結構前に使っていたモンベルのステンレスメッシュ フィールドキャップの購入も考えたのですが、同じものをまた購入するのは嫌だったので、ダックビルキャップにすることにしました。

このモンベルのステンレスメッシュフィールドキャップも軽く良い帽子なので非常にお勧めです。

話は戻りますが、パタゴニアのダックビルキャップ、重量は38g。つばの部分がフニャフニャなので非常に軽いです。コンパクトに折りたためます。

被った感じは、とても通気性が良いです。風が吹くと、頭に風を感じることができます。サイクルキャップみたいなので、もうちょいつばが大きくても良かったかなぁってな感じです。

感想

軽量で濡れてもすぐに乾くので、暑い日なんかは濡らして被っています。デザインもロゴが控えめで私好みです。デカデカとメーカーロゴが主張しているデザインはあまり好きではありません。

この帽子はいい意味で存在感がなく、おすすめであります。

パタゴニアは高いけど似たようなデザインの帽子が欲しいって方は、下のモデルがとてもお安く販売されています。たまたま見つけたのですが、これでも良かったかなぁとちょっと思いました。


 

コメント