【レビュー】テックフリースが素晴らしいの【NIKE】

レビュー

こんにちわ、もちゃんです。(@blokore

衣替えして、紹介したい衣類第2弾!

今回はNIKEのテックフリースっていうパーカーとトレーナーの紹介です

テックフリースとは、スポーツブランドらしい機能性を備えながらも、おしゃれな街着としても楽しめるデザインをバランス良く調和したアイテムです。

これです。

パーカーはヴェトナム製です。

綿70% ポリエステル30%

これは、去年NIKE原宿で購入しました。15000円ぐらいしたと思います。

フリースというと、毛布のようなボワボワとした素材を思い浮かべますが、これはどちらかというとスウェットのような感じです。

ちょい固めのスウェットって感じですかね。タグを見ると綿70%にポリエステル30%が使用されていることが分かります。だから綿100%のスウェットなんかと比べるとちょい固めでしわになりにくいっていうのがメリットとして挙げられます。

最近のスポーツ系ブランドがアパレルに力を入れてきています。ジャージっぽくなく、着てみると普通のパーカーよりも綺麗に体のラインにフィットしており、割とタイトに作られています。

なので普段着としても十分対応できると思います。

軽めに作られており、風も素痛のスウェットに比べて通しにくく、暖かいのでこれからの季節にはぴったりのアイテムです。

フードのないトレーナーのモデルも持っています

トレーナータイプのほうは中国製でした

手首の部分にはNIKEのロゴが入っています。

こちらのトレーナーもNIKE原宿で購入、10800円だったと記憶しています。

 

欠点

体のラインがキレイに出るようにデザインされているので、おなかがポッコリ出ているとそのままポッコリ表現されます。恰好悪いです。

毛玉?ができやすい

腕の机に触れる部分などは、写真のように毛玉ができてしまします。洗濯の時はそのまま入れずに洗濯ネットに入れて洗濯するようにしましょう。それでも写真のようになってしまいますが。

感想

パーカーに15000円はお高いと感じるでしょう。私も感じましたが、その分大切に着ていたり、洗濯しているので長持ちします。去年の秋から冬にかけては良く着ていました。

毛玉がちょっとできやすいっていう点があるものの、綿100%の衣類と比べると、へたりとしわが少ないように感じます。ポリエステルを使っているからだと思います。

スウェットはフニャフニャしている着心地なんですが、これはスウェットでありながらもシャキッとしています。その着心地も気に入っています。

私は、NIKE原宿でしか買ったことはないので、普通のスポーツショップに置いてあるかわかりませんが、とにかく一回着てみてください。モンベルのダウンと同じでほしくなること請け合いですよ。

お値段はちょっとお高いですが長持ちするのでコスパも悪くはないと思います。

 

コメント