2020年

マラソン・駅伝

【2020年】全国高校駅伝を見て【リザルト】

さぁ、今年もやってきました全国高校駅伝。今年は開催されてだけでも奇跡といえます。大会関係者の方ありがとうございます。 インターハイもなかった今年は、この大会だけに全集中してきた高校がほとんどです。 どのティームが優勝旗を手にしたのでしょうか。仙台育英の連覇はかなったのでしょうか。 公式のリザルトはこちらになります。
マラソン・駅伝予想展望

【2020年】全国高校駅伝が12月20日(日)に開催されます。【予想展望】

2020年12月20日(日)京都にて、男子第71回・女子第32回全国高等学校駅伝競走大会が開催されます。 今回は、その予想や注目校・注目選手なんかをさらさらっと書いていきたいと思います。
マラソン・駅伝

【2020年】第74回福岡国際マラソンを見て【リザルト】

2020年12月6日(日)に第74回福岡国際マラソンが開催されました。 今年はコロナの影響もあり、規模縮小ということです。 この時期に開催される事だけでもありがたいことだと思います。
マラソン・駅伝

【2020】第40回クイーンズ駅伝【リザルト】

2020年11月22日(日)に第40回全日本実業団駅伝ことクイーンズ駅伝が開催されました。 日本郵政Gの連覇なるのか、それともほかの企業が連覇を阻止するのか。どうなったのでしょうか。 公式のサイトはこちらになります。
マラソン・駅伝

【2020年】第52回全日本大学駅伝【リザルト】

2020年11月1日(日)に第52回全日本大学駅伝対校選手権大会(以下全日本大学駅伝)が開催されました。 今年はコロナの影響で出雲駅伝が中止になりましたが、全日本大学駅伝は開催されることになりました。 夏合宿を行うことができなかった大学もあり、今年は長い距離を踏めなかったとも聞いています。そんな難しい2020年の大学駅伝シーズンの開幕戦。どこのティームが優勝を手にしたのでしょうか。
マラソン・駅伝

【2020】びわ湖毎日マラソンと名古屋ウィメンズマラソンのリザルト【MGCファイナルチャレンジ】

MGCファイナルチャレンジも今日が男女ともに最後の一戦となりました。 2020年3月8日(日)に、びわ湖毎日マラソンと名古屋ウィメンズマラソンが小雨のコンディションの中、開催されました。 残り1枠の東京マラソン代表権は、一体だれが獲得するのでしょうか? 公式のリザルトは、びわ湖毎日マラソンがこちら、名古屋ウィメンズマラソンがこちらになります。
マラソン・駅伝予想展望

【2020】東京マラソンの予想と展望【MGCファイナルチャレンジ】

2020年3月1日(日)にいよいよ東京マラソンが開催されます。この大会は、2020年東京オリンピック男子マラソン代表残り1枠を決める「MGCファイナルチャレンジ」の大会の1つであります。 (男子MGCファイナルチャレンジ他大会は、福岡国際マラソン(終了)と、びわ湖毎日マラソン3月8日に開催) 今回は、東京マラソンの予想と展望なんかをつらつら書いていきたいと思います。
マラソン・駅伝

【2020】第48回全日本実業団ハーフマラソンをTV観戦【リザルト】

晴天のコンディションの中、第48回全日本実業団ハーフマラソン大会が山口県で開催されました。 今大会、上位入賞者は、世界ハーフへの切符があります。他来月の東京マラソンにい向けての調整の場として出場している選手も多数います。 さぁ、結果の方はどうなったのでしょうか。男子のリザルトはこちら、女子のリザルトはこちらになります。よろしくお願いします。
マラソン・駅伝

【2020】丸亀ハーフマラソンと別大マラソンのリザルト

今回は別府大分毎日マラソンと、丸亀ハーフマラソンのリザルトでございます。 別府大分毎日マラソンは、MGCファイナルチャレンジの大会ではありませんが、若手の登竜門的な大会であります。過去の大会では初マラソン歴代1位(当時)の記録で走った森下広一さん(現トヨタ九州監督)等が出場しています。 対する、丸亀ハーフマラソンは、東京マラソンに出場予定選手の調整の場として、有力選手が多数出場します。
マラソン・駅伝

【2020】第39回大阪国際女子マラソン観戦【リザルト】

今年最初のMGCファイナルチャレンジである大阪国際マラソンが1月26日(日)に開催されました。残すところ、このレースと名古屋ウィメンズマラソンのみとなってきました。第3のオリンピック出場権利を獲得するのは誰なのか。早速見ていきましょう。公式のリザルトはこちらです。
スポンサーリンク