【asics】SPORTS STATION & CAFEに行ってきた【日比谷公園内】

日記

こんにちわ、もちゃんです。(@blokore

今回はもちゃん散歩シリーズ第1弾。日比谷公園内にできた、アシックスのSPORTS STATION & CAFEに行ってきました。

本日オープン(2018年11月23日金)です。どんなもんなのか私気になったものです。さっそくレポーツしていきたいと思います。

SPORTS STATION & CAFEとは

アシックスが公益財団法人東京都公園協会と連携し、スポーツをテーマとした施設です。「公園から心身ともに健康的なライフスタイルをサポートする」をコンセプトにした施設らしく、ランステーション機能(ロッカールーム)と美と健康をサポートするカフェ機能を備えています。

SPORTS STATION & CAFE
住  所:東京都千代田区日比谷公園1-6(都立日比谷公園霞門付近)
営業時間:10:00~21:00
ロッカールーム:ロッカー数 男性12、女性18 *有料
カフェ席数:92席(うちウッドテラス16席)
定 休 日:不定休

ここです。

帝国ホテル側から日比谷公園に入ると、一番奥にあります。緑と水の市民カレッジの隣にあります。

こんな感じの外観をしています。本日オープンなのですが、オープン直後に行ったために空いていました。

入り口を入ると、カフェとなっております。ランナーのほかにも散歩しているご老人の方々がのんびりしていました。

カフェでは、飲み物のほかにも軽食を食べられるようになっています。ちなみに、お支払いは現金のみだったので注意が必要です。

カフェの座席数はウッドテラスの座席も含めて、92席もありますので結構広いです。

ちょっとした、展示なんかも行われています。あと国内外のスポーツイベントに合わせて様々な展示を行う予定らしいです。今後は、誰でも気軽に楽しめるスポーツ体験イベントを開催するなど、公園の新たなスポーツ拠点として積極的に展開していくということです。

感想

皇居でランニングしている人には、ここにロッカールームがあるとすぐ走り出せるのでとても便利だと思います。ただ、シャワールームがないようなので、そこは他のランニングステーションに比べるとちょっと不便ですね。ただ、お酒の販売もあるので、お酒好きの方は是非ここを利用してほしいです。

ランニングベースとしての利用だけでなく、ふらっと立ち寄って休憩するって使い方もありなので、ランナーだけでなく一般の方も気軽に利用できると思います。

また、イベントなんかも開かれるようですので、なにか面白そうなイベントがあったらレポーツしていきたいと思いました。

コメント