【ランニングシューズ】ズーム ヴェイパーフライ 4%発売延期 >< 【NIKE】

ランニングシューズ

こんにちわ。もちゃです。
いきなりですが皆さんは、フルマラソンの世界最高記録ってご存知ですか?
デニス・キメットの2時間2分57秒なんです。(2017年6月現在)

が、先月イタリアのモンツァサーキットで、世界的有名企業NIKEが主催の「BREAKING2」なるイベントが開催されて、リオデジャネイロ五輪金メダリストのエリウド・キプチョゲ(ケニア)が非公式ながらも世界記録の2時間2分57秒)を大きく上回る2時間00分25秒で走破しました。その時キプチゲ選手が履いていたシューズが話題になりましたが、今日そのシューズが発売ということで紹介したいと思います。

 

これです

ナイキ ズーム ヴェイパーフライ 4%
ユニセックス ランニングシューズ

¥25,920

NIKE公式はここです。しかしこのシューズは発売延期となりました。

ミッドソールには、薄くて硬いカーボンファイバー(炭素繊維)のプレートが内蔵されているらしいです。(黒い部分?)

ナイキによると、カーボンファイバーのプレートは同社の一般的なレース用シューズに比べ、特定のスピードで走るのに必要なエネルギーを4%削減するという。4%はここからきてるのかな?

常識を覆す厚底のソール。従来のエリートランナーが着用したような軽量さを優先したソールの薄いものとは異なり、脚へのダメージを抑えてレース終盤でのスピード低下を防ぐべく厚底なっています。終盤足が残ったって初マラソンをこのシューズで走った大迫選手が言ってました。この厚底で軽量なんですから脅威ですよね。厚底のクッション性とカーボンプレートの反発力ってところでしょうか。

感想

もちゃん、このシューズとてもほしいです。が先日ノートPC買ったのでお金がありません。しかしナイキのマーケティングはとてもうまいなぁと思います。このシューズかなり話題になりまして、私の周りでもほしい人が急増しております。もちゃんも変えないですけど、一回はシューズを履いてみたいですね。これが今後はスタンダードになっていくのでしょうか。私が使用しているのはアシックスですが、アシックスもこういうモデルを開発して行く事になるのでしょうか。このシューズの評判が楽しみです。

コメント