【2018】東京マラソン【リザルト】

マラソン・駅伝

こんにちはもちゃんです、今回は25日に開催された東京マラソンについてです。
よろしくお願いします。

2018 東京マラソンリザルト

01位 チュンバ    2:05:30
02位 設楽悠太    2:06:11 NR
03位 キプルト    2:06:30
04位 キプケテル 2:06:47
05位 井上大仁    2:06:54
06位 リレサ       2:07:30
07位 木滑良       2:08:08
08位 宮脇千博    2:08:45

設楽選手のラップとスプリット

05km00:14:51
10km00:29:440:14:53
15km00:44:360:14:52
20km00:59:270:14:51
25km01:14:240:14:57
30km01:29:200:14:56
35km01:44:200:15:00
40km01:59:310:15:11
finish02:06:110:06:40

感想

設楽選手、日本新記録更新おめでとうございます。
序盤は20キロまでペースメイクしてくれた村山紘太選手をうまく利用して余計な体力を使わない走りをしていました。30キロ以降井上選手に離されてしまい、だめかなぁと思ったのですが、逆転してその勢いのままフィニッシュしました。日本記録更新をナマで見れて興奮しました。おめでとうございます。

個人的には、ずっと結果を出すことができなかった佐藤悠基選手がサブ9達成してMGC出場権を取ったという所が嬉しかったです。コレを機にPB更新をしていってもらいたいです。まだまだやれます。あとは青学勢の一色選手のサブテン・神野選手のPB更新、順調に育ってきていて嬉しいです。初マラソンの神大鈴木選手も10分台の好記録でフィニッシュしました。

終盤のコースが変わって、高速コースになってから今年で2年目ですが、やはり記録が出やすいコースだと思います。サブテンランナーがゴロゴロ出てきたので、久しぶりに見ごたえのあるレースでした。選手のみなさんお疲れ様でした。

コメント