【JR東日本】キン肉マンスタンプラリー頑張ってみた【全63駅】

日記

こんにちわ、もちゃんです。(@blokore

今回はスタンプラリー。JR東日本では毎年いろんなスタンプラリーをやっています。ウルトラマン・ガンダムだったり、ドラゴンボールだったり。そして今回はわたくしの世代どはまりのキン肉マン。スタンプラリーをスルーし続けていたもちゃんもやらずにはいられませんでした。早速行ってみましょう。レッツゴー!公式のサイトはこちらになります。実施期間は2019年1月10日~2月27日までです。

これです。

まずはスタンプを押す冊子を入手します。私は新宿駅をスタート地点にしたので東口のみどりの窓口前にスタンプ台と冊子が置いてあります。

ちなみに各駅のスタンプのある場所はこちらで一覧できます。(pdfファイル)

さて、早速冊子の中を見てみましょう。

なるほどなるほど、各駅にキン肉マンのキャラクタースタンプがあって、そのスタンプをこの冊子に押していく感じなのですね。全駅数は63駅もあると・・・。なかなかの鬼畜具合ですね。スタンプは改札を出た所にあるので、その都度お金を払っていたら破産してしまいますので、都区内パス(760円)を購入しました。都区内パスとは一日乗り放題の切符ですね。

こちら新宿駅のスタンプ台付近には、未来のガチャである電子マネーでできるガチャが置いてありました。電子マネーの残高がなあかったためガチャはやりませんでした。

新宿駅ではミスターカーメンが待ち構えていました

1つ目get。とりあえず私は、7駅達成賞品を目指すことにしました。ちょうど1つの路線で7つgetできる中央線の西荻窪方面に向かうことにしました。

2つ目、大久保駅ではジャンクマンがいました。

3つ目、中野駅では中野さんが。

4つ目、高円寺駅ではティーパックマン。

5つ目、阿佐ヶ谷駅ではペンタゴンがいました。

6つ目、荻窪駅ではブラックホールがいました。

7つ目、西荻窪駅ではベンキマンがいました。

これで7駅達成商品をgetする権利を得ました。丁度西荻窪駅にはGOAL店舗があったので、そこで7駅達成商品である「オリジナル キン肉マンコミックシール」をget。さらにそこで交通系電子マネーで400円以上の買い物をすると、「オリジナル名シーンカード(全6種類)」を1枚貰うことができます。各店舗によって絵柄が異なり、すべてのカードを繋げると1枚の絵が完成するようです。

7駅達成商品の「オリジナル キン肉マンコミックシール」

交通系電子マネーで400円以上の買い物をして貰える、「オリジナル名シーンカード(全6種類)」

7駅達成しました!ということで、、、

pi——–! しゅーりょー!!!!

はい、というわけで、病み上がりのもちゃん、体力の限界。ギブアップであります。全63駅ですので、単純計算であと9回これを続けなければなりません。これはしんどすぎます。これほんとに全駅行った方がいるんですか?!調べてみたら、なんか100人以上はいるらしいですよ。達成した人たちが。すごいですね。尊敬します。今までのスタンプラリーには見向きもしなかったもちゃんですらやる気になったキン肉マン、相当の人気があるのでしょう。キン消しも昔ちょっとだけ集めてましたし、コミックも中途半端に持ってましたよ。

結構スタンプラリーやってる方はいたのですが、1人で何冊も押している方がいたのでなんだかなぁと思いました。ルールは守りましょう。1人1冊でお願いします。

冊子はまだ手元に残っていますので、再開も気軽にできるので暇な時にでも、ハンコを押しに行こうかなと思っています。みなさんも、時間のある方は是非やってみてはいかがでしょうか。階段の上り下りとかで結構歩くので、あまり厚着しすぎず、靴も歩くのに適したのを履くことをお勧めします。

コメント