障害者として働き始めて~一ヶ月~ 面接で聞きたい5つのこと

こんにちわ、もちゃんです。
今回は、障害者として働き始めてざっくり一ヶ月経ったので、その感想などを話したいと思います。

従業員の反応は?

私の通っている所は、私を含め2名障害者枠で働いています。私が入る前に辞めた人の代わりに私が入ったって感じです。なので一緒に働いている人たちは、慣れていますwというか普通に接してくれてます。ただ、普通の従業員と同じようには接してはくれません。なんというかどう接したらいいのか分からないからあんまり絡まずにいよう的な感じですwもう一人障害者がいて良かったです。基本的にその人から仕事の指示を受けます。

これから働く人にアドバイスってわけでもありませんが、、、

障害者枠で働きたいと思っているあなた。まだ働き始めて一ヶ月の私が言うのも何ですが、一緒に働く障害者がいた方が働きやすいと思います。一人だとどうしでも孤立感を感じてしまうと思います。相談とかもしにくいでしょうし。まぁ人によりますけど。
あとは、障害者枠を初めて取る企業というのは辞めておいたほうがいいと思います。私の企業は障害者枠を結構前から採用しており、障害者をどう扱うのかが確立しています。労働設備とか、仕事内容とか。初めて採用する企業は何もノウハウがありません。なのであなたが何か言わない限り劣悪な環境で仕事をするはめになるかもしれません。放置されるかもしれません。苦労するのはあなたです。面接時などでしっかり聞きましょう。

 

まとめ

  • 障害者雇用は初めてなのかを聞く
  • 仕事の内容は自分の適性と合っているか
  • 他に一緒に働く障害者はいるのか?その人の年齢
  • できれば実際に働く席を見せてもらう
  • 自分の配慮点をちゃんと聞いてもらえるのか

最低限上記は面接で聞いておいたほうがいいです。私の場合、実際に職場面接させていただき、一緒に働く障害者に人ともお話することが出来ました。ので実際に入社して働いているイメージが湧いたので良かったです。

とりあえずこの会社はハズレではなかったので良かったです。
自分のペースで無理せずに働いていこうと思います。

コメント