日清カップヌードル抹茶を食してみた

日記

もちゃんです。
今回は、日清のカップヌードル抹茶を食してみました。公式はココです。
2回連続のカップラーメンレビュー。もちゃんの食生活がバレバレですな。

これです

パッケージです。じゃぱん♥ぬーどるず と書いてあります。POPなJAPANを表現しているのでしょうか。お相撲さんがDJやってたり、雷神さんがスニーカー履いてたりと、なにやら日清の悪ふざけとも言えるパッケージデザインです。この商品の対象年齢層が何歳なのかがちょっと気になりました。外国人をターゲットにしているのでしょうか。

開けてみました。思った通り抹茶色になっております。
シーフードの香りの中、ほのかに香る抹茶の香り。抹茶感があります、匂いは確かに。
写真じゃ分かりにくいかもしれませんが、麺も抹茶色しています。抹茶も一緒に練り込んであるのでしょうか。あぁ、確かに揚げ麺の成分表に抹茶加工品とあります、何かしら入っているようです。
シーフードと言ってもタコだけ。カニカマとホタテがありません、出汁がでますからね。抹茶との相性が良くなかったからでしょうか。


スープは意外に美味しく抹茶ラテシーフード風味です。そしてこの黒い香辛料がピリッとしていて味を締めています。イケますイケます。麺も抹茶加工品を練り込んでいるため抹茶色していますが、それほど抹茶待抹茶してなくてスープと相性が良いです。あぁ、この黒い香辛料がいい仕事していますね。コレがないのとあるのとじゃ全然違うと思います。
ごちそうさまでした、あっという間に完食してしまいました。美味しかったです。

感想

最初は抹茶の主張が凄いんだろうなぁと思っていたら、そんなに主張しないでいいかんじにシーフードと融合して美味しかったです。
これは期間限定なんでしょうか?定番になってもいいと思います。そのぐらい美味しかったです。カップラーメンはそんなにたべないのですが(うそつけ)、最近のはおいしいのが多いですね。今後も美味しそうなのが見つかればレビューしていきたいと思います。

コメント