マラソン・駅伝予想展望

マラソン・駅伝予想展望

【2021年】箱根駅伝が開催されます。【予想・展望】

2020年も残りあとわずかとなりました。今シーズンはコロナの影響でオリンピックはじめ、様々な大会が中止になりました。 しかし、開催した大会や記録会では、好記録が続出したシーズンでもあります。男子U20のハーフと3000mSC(順大・三浦選手)や、5000m(中大・吉居選手)、男子10000m(旭化成・相澤選手)の日本記録、女子も1500m・3000m(豊田自動織機TC・田中選手)の日本記録誕生等、陸上長距離界では大きなトピックとなったシーズンになりました。 箱根駅伝も開催されるので、駅伝ファンとしては非常に楽しみであります。
マラソン・駅伝予想展望

【2020年】全国高校駅伝が12月20日(日)に開催されます。【予想展望】

2020年12月20日(日)京都にて、男子第71回・女子第32回全国高等学校駅伝競走大会が開催されます。 今回は、その予想や注目校・注目選手なんかをさらさらっと書いていきたいと思います。
マラソン・駅伝予想展望

【2020年10月開催】グッドハーツ杯 第1回奥球磨駅伝競走大会

未だに猛威を振るっていますコロナウィルス。インターハイを始め、様々な全国大会が中止になっています。 大学駅伝も例に漏れず、大学3大駅伝の1つである2020年の出雲駅伝は中止になってしまいました。 そんな中、熊本県南東部の4町村で開かれる、第1回奥球磨駅伝競争大会が注目を集めています。
マラソン・駅伝予想展望

【どうなる?】9月入学制による大学駅伝の影響

今回の騒動で9月入学制を導入しようと政府は検討をしています。 9月入学になることで、大学駅伝にどのような影響があるかを妄想してみたいと思います。 大学3大駅伝にフォーカスしてどのように開催されるのか、いつ開催したらいいかと私なりに考えてみました。
マラソン・駅伝予想展望

【2020】東京マラソンの予想と展望【MGCファイナルチャレンジ】

2020年3月1日(日)にいよいよ東京マラソンが開催されます。この大会は、2020年東京オリンピック男子マラソン代表残り1枠を決める「MGCファイナルチャレンジ」の大会の1つであります。 (男子MGCファイナルチャレンジ他大会は、福岡国際マラソン(終了)と、びわ湖毎日マラソン3月8日に開催) 今回は、東京マラソンの予想と展望なんかをつらつら書いていきたいと思います。
マラソン・駅伝予想展望

【2020】箱根駅伝が開催されます 1月2日・3日【令和初】

こんにちわ、もちゃんです。(@blokore) もうすぐオリンピンクイヤーになりますが、オリンピックの前にこの大会があるんです。そう箱根駅伝。令和初の王者はどこの大学になるのでしょうか。 公式サイトはこちらになります。よろしくお願いします。
マラソン・駅伝予想展望

【2019】全国高校駅伝競争大会が開催されます 12月22日(日)【都大路】

2019年12月22日(日)京都にて、男子第70回・女子第31回全国高等学校駅伝競走大会が開催されます。 今回は、その予想や注目校・注目選手なんかをさらさらっと書いていきたいと思います。
マラソン・駅伝予想展望

【2019】第31回出雲全日本大学選抜駅伝競走【予想】

10月となると、駅伝シーズンの始まりであります。高校では全国高校駅伝の県予選が各地で始まります。 大学では3大駅伝の1つである出雲駅伝が10月14日(月・祝)「体育の日」に開催されます。 公式サイトはこちらになります。
マラソン・駅伝予想展望

【2020東京オリンピック】マラソン代表選考MGCの予想と展望

いよいよ、2020年東京オリンピック男女マラソン日本代表選手選考レースであるマラソングランドチャンピオンシップ(MGC)が2019年9月15日(日)に開催されます。 マラソンランナーが2020年東京オリンピック日本代表を懸け、ガチで勝負しあう今大会、出場全選手がこの大会にピークをもってきています。
マラソン・駅伝予想展望

【2019】東京マラソン【予想と展望】

2019年3月3日(日)にいよいよ東京マラソン2019が開催されます。今回はその予想や展望なんかをつらつら書いていきたいと思います。よろしくお願いします。東京マラソンの招待選手のリストはこちらになります。
スポンサーリンク